【導入事例】アイペットホールディングス株式会社、ゼロトラスト思想でAzure AD連携とWindows Virtual Desktopを活用したリモートアクセス環境を1か月半で導入 | クラウド実践チャンネル
【導入事例】アイペットホールディングス株式会社、ゼロトラスト思想でAzure AD連携とWindows Virtual Desktopを活用したリモートアクセス環境を1か月半で導入 | クラウド実践チャンネル

【導入事例】アイペットホールディングス株式会社、ゼロトラスト思想でAzure AD連携とWindows Virtual Desktopを活用したリモートアクセス環境を1か月半で導入

日本ビジネスシステムズ株式会社

【導入事例】アイペットホールディングス株式会社、ゼロトラスト思想でAzure AD連携とWindows Virtual Desktopを活用したリモートアクセス環境を1か月半で導入

ペット保険事業を展開するアイペットホールディングス株式会社では、グループ会社と同社を兼務する社員が、業務分離の観点からスムーズかつセキュアに両社のシステムを利用できるようWindows Virtual Desktop(2021年6月よりAzure Virtual Desktopに名称変更)を導入。1か月半という短期間でのリモートアクセス環境構築を実現しました。

クラウドファーストを掲げ、ゼロトラスト思想でシステムを設計している同社がWVDを導入した背景や導入効果についてご紹介します。

詳細はフォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード