Microsoft × SoftwareONE共催 アプリ ID 評価ワークショップ

Microsoft × SoftwareONE共催
アプリ ID 評価ワークショップ

今日の高度に分散したリモートワークフォースでは、ID は、誰がいつ、何に、どのような状況でアクセスできるかを把握し、管理するための重要な要素となります。最初のステップは、オンプレミスとクラウド全体のすべてのID、アプリ、デバイスを統合し、デジタル資産全体のアクセスを管理し、保護するための信頼できる唯一の情報源を提供することです。

SoftwareONEは日本マイクロソフト社と共催で、Azure Active Directory によりアプリケーション資産全体へのセキュアかつシームレスなアクセスを実現し、コストを削減する方法を示すためのアプリID評価ワークショップを開催いたします。
開催日時 2021年5月28日(金)13:00〜15:00
開催場所 オンライン
主催 SoftwareONE Japan株式会社
共催
日本マイクロソフト株式会社
参加費用 無料
定員 20社程度
対象者 必須条件:アプリの認証にAD FSまたはOktaをご利用、約1000名以上のユーザーがいる企業様
推奨条件:Azure Active Directory P1/P2をご利用(お持ちでない場合はご相談ください)
ご参加方法 上記条件を確認後、メールでURLをお送りします
ご用意いただくもの オンラインにアクセスができる環境
プログラム内容

【アジェンダ】

  1. Azure AD によるコストの最適化
  2.  セキュア スコアの概要と ID セキュリティ体制の評価
  3. アプリケーション検出のプレゼンテーションとレポート
  4. ID とアクセスの管理
【スピーカー】
  • 日本マイクロソフト株式会社
    パートナー事業本部 シニアクラウドソリューションアーキテクト
    田住一茂 氏
  • SoftwareONE Japan株式会社
    サービス事業本部 事業本部長
    加藤 雄一
お問い合わせ先 フォームよりお申込みください
備考 全体の流れ:ウェビナー形式で共催ワークショップの開催後、別途個別のフォローアップセッションをSoftwareONEが開催いたします。個別セッションの内容は、別途調整させていただきます。

サイト掲載へのお問い合わせ