パブリック クラウドを活用したソフトウェア開発 徹底解説!

パブリック クラウドを活用したソフトウェア開発 徹底解説!

内製化&クラウドネイティブ化を支援

企業におけるクラウドの活用は重要なテーマです。このウェビナーでは、

  • モダンアプリケーション開発現場に必要とされる文化や考え方について
  • クラウドを使ったアプリケーション開発の設計や開発に必要な技術について

などをご紹介しながら、パブリッククラウドのうちMicrosoft Azureを活用したソフトウェア開発について解説します。

開催日 2021年4月20日(火)13:00〜14:00
開催要領 Webセミナー、参加費無料
主催 株式会社オルターブース
共催 日本マイクロソフト株式会社
参加対象者
  • 内製化に取り組まれている方
  • クラウド移行の計画立案に関わっている方
  • クラウドを利用したソフトウェア開発に関わっている方
お問い合わせ先 お問い合わせ窓口
吉嵜愛実
info@alterbooth.com
各セッションタイトル
①「SaaS を正しい方向へ加速するフィードバックループについて」

平岡 一成
日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部クラウドソリューションアーキテクト
日本マイクロソフト パートナー事業本部 クラウドソリューションアーキテクト

Webアプリケーションエンジニアとして、キャリアの長くはECサービスのシステム開発&運用を担当。現在は日本マイクロソフト株式会社でAzure導入の技術支援を行うクラウドソリューションアーキテクトに従事。趣味はキャンプで不便を楽しむこと。

GitHub/Twitter/LinkedIn: @hoisjp
②「SaaS開発ガイダンスとしてのThe Twelve-Factor」

小島 淳
株式会社オルターブース 代表取締役

金融、製造などの大型エンタープライズシステムを経験し、大手MSPでは技術部門、プリセールス部門、 コンサルティング部門の責任者として多くのWebシステムを担当後、クラウドコンサルタントとして活動。 2015年にクラウドインテグレーション企業であるオルターブースを創業。クラウドアセスメントサービス『KOSMISCH』やFood Techの新たな試みとしてのフードコート施設向けモバイルオーダーなどのプロダクトを創出、提供している。

Microsoft Innovation Award 2017 受賞。
Microsoft Partner of The Year 2017 2019受賞。
Microsoft MVP5年連続受賞(2014〜2018)

元ハードコアバンドのベーシストであり、柔道整復師の資格を持つ。
ジーズアカデミー メンター。 特定非営利活動法人 AIP 理事。
③「クラウドを前提とした開発スタイルについて」

松村 優大
株式会社オルターブース 業務執行役員
KOSMISCH開発リーダー
Microsoft MVP for Developer Technologies

C#, PHP, Microsoft Azure(特にPaaS群)を得意とし、趣味や仕事で開発を続けている。
技術コミュニティであるFukuoka .NET(通称:ふくてん)を立ち上げ、福岡のC#技術者の情報発信やコミュニケーションの一助となるよう、コミュニティ活動を行っている。 オルターブースではKOSMISCHの開発にも従事している。 大の野球好き、特にMLBは三度の飯より好き。

twitter: @tsubakimoto_s (まつむら@MLBお兄さん)