WVD導入と運用を成功に導く分析と可視化

WVD導入と運用を成功に導く分析と可視化

WVD移行するためには現状のユーザーとリソースの状況を正確に分析・可視化する必要があります。また、移行後は誰がどのアプリケーションを活用してどれくらいリソースを使っているか把握することで安定運用をすることが可能になります。SysTrackのVWDアセスメントとマルチセッションOSダッシュボードを活用することでWVDの導入と運用を強力にサポートします。

本セッションでは、実際の画面をご紹介しながらSysTrackでどのように把握できるかをご紹介します。

開催日付 2021年7月14日(水)14:00-14:30
参加対象者 WVD導入ご検討の企業・WVDをすでにご導入の企業
主催 Lakeside Software Japan株式会社
講演者情報 セールスエンジニア&テクニカルサービス マネージャー 長島 広隆
お問い合わせ先 Lakeside Software Japan株式会社
japan@lakesidesoftware.com