TISの自社事例を大公開!Azure Virtual Desktopを選択した理由と導入検討のポイントとは

TISの自社事例を大公開!Azure Virtual Desktopを選択した理由と導入検討のポイントとは

新型コロナウイルスへの対応やテレワーク推進などで企業の働き方が急速に変化しています。TISではそれらの対応として4月の新オフィス移転をきっかけに端末管理にAzure Virtual Desktop(AVD)を採用し、またパートナー企業としても、お客様のAzure Virtual Desktop導入支援も行ってまいりました。

本セミナーでは、数あるVDI・DaaSソリューションの中で、なぜAzure Virtual Desktopを選択したか、導入検討時のポイントから現在の評価までを実際の事例をもとに解説いたします。また、マイクロソフトから新たにリリースされたWindows365とAzure Virtual Desktopとの比較についてもご紹介します。

開催概要

開催日時 2021年9月16日()14:00~15:00
開催場所 オンライン開催
主催 TIS株式会社
共催 日本マイクロソフト株式会社
参加費用 無料
定員 なし
対象者 情報システム担当者
ご参加方法 申し込み完了後、ウェビナー用のURLが送付されます。
プログラム内容

「Azure Virtual Desktopを選択した理由と導入検討のポイント」

急速な働き方の変化の中、TISでは端末管理の一つとして、Azure Virtual Desktopを採用いたしました。本セッションでは、VDI・DaaS導入時の検討課題やAVD採用の決め手、また導入後の効果など、実際にTIS社内の導入やお客様のAzure Virtual Desktop導入を手がけたエンジニアより解説いたします。また、マイクロソフトから新たにリリースされたWindows365とAzure Virtual Desktopとの比較についてもご紹介します。

TIS株式会社
IT基盤技術事業部 IT基盤コンサルティング部
エキスパート
茅野 博史

お問い合わせ先 TIS株式会社 IT基盤技術事業部 IT基盤営業部
担当:田邊

サイト掲載へのお問い合わせ