SAP on Azureを、MKI運用で選んだ理由

SAP on Azureを、MKI運用で選んだ理由
~Azure移行とS/4HANAコンバージョン ユーザー事例紹介 稲畑産業株式会社様~

このたび『SAP on Azure』をMKI運用で選んだ理由と称して、日本マイクロソフト様共催で、S/4HANAコンバージョンとAzure移行を同時完遂したお客様事例紹介セミナーを開催致します。
本セミナーの目的は、2025年あるいは2027年を前に、SAP S/4HANAへのコンバージョン、クラウド環境への移行を検討している企業様向けに、コンバージョンからクラウド移行、そして保守運用までをワンストップで行うMKIマネージドサービス for SAP S/4HANAの有効性、そのサービスの全容をご紹介するものです。

今般は、3つのプログラムをご用意しております。

  1. 【事例インタビュー】『WHY SAP on Azure? WHYマネージドサービス?WHYコンバージョン?』という観点から、昨年秋に、弊社のマネージドサービスを採用し、SAP S/4HANAコンバージョンと、Azure移行のプロジェクトを9ヶ月という短期間で実施し安定稼働している稲畑産業株式会社様に、このサービスを選んだ理由と評価をインタビュー方式でざっくばらんに伺い、どういったデジタル改革に乗り出していくかその展望までをお聞きしました。

  2. 【10分でズバリ!SAP on Azureの魅力を語ります】日本マイクロソフト様からは、Azureの魅力を最新機能、トレンド話もまじえ、存分に語っていただきます。

  3. 【MKIマネージドサービス for SAP S/4HANAのすべて】稲畑産業様を皮切りに当社の取り組んでいるマネージドサービスの全容、他社にない強み、知見と実績を詳しくお話致します。

コロナ渦で見通しの立たない世の中ですが、このセミナーが、それぞれのお客様のIT投資の最適解となるべくS/4HANAへの移行のメリットを見出し、デジタルトランスフォーメーションへのきっかけの一助になりますよう、沢山の方のご参加をお待ちしております。

開催日 2021年2月26日(金)14:00~14:40
開催形態 オンデマンド配信
ターゲット S/4HANA移行ご検討中の企業様
概要 AzureでS/4HANA移行を短期間で完遂し、安定稼働できている事例をインタビュー形式でご紹介、プロジェクト依頼理由から正直な評価まで深堀り致します。
問合せ先 三井情報㈱ ICTコア営業グループ セミナー事務局
erp-sales-dg@mki.co.jp
03-6376-1113

【Profile】

稲畑産業株式会社  情報システム室グローバル基盤部 部長代理 原田隼人氏
2000年に電子機器メーカーに入社し約11年間生産・販売管理システムの設計・構築を経験。
2011年に稲畑産業の情報システム室に入社し、ユーザサポート業務を経て2014年~2019年の間、海外拠点へのSAP導入PJに携わる。
現在はグローバル基盤部にて稲畑グループ全体のインフラ管理と海外拠点のSAP運用・新規システム構築・ITサポートを担当。

日本マイクロソフト株式会社 クラウド&ソリューション事業本部 ソリューションスペシャリスト 菊池一隆氏
15年以上にわたりSAPジャパンにてインフラ・BASIS領域のコンサルや技術営業を担当。
2020年4月に日本マイクロソフト入社 SAP on Azure担当としてソリューション提案・導入支援にあたる。

三井情報株式会社 ICTコア営業グループ 商社営業本部商社第三営業部第二営業室 工藤大輝
2015年入社 商社技術部にて三井物産関係会社のシステム保守運用、商社営業部にて三井物産向けインフラ提案活動を経て、現在のSAP外販向け営業に携わる。

サイト掲載へのお問い合わせ