ウェビナー

Microsoft Power Platformを利用したSAP周辺開発の効率化
~SAP Surroundのご紹介~

本ウェビナーでは、Microsoft様との共催にて、SAP と Power Platformの連携サービス<SAP Surround>をご紹介します。

SAP導入後、これを維持活用していこうとすると、下記のような様々な課題が発生します。

  • 業務遂行するには周辺開発が必要だが、独自言語(ABAP)のスキルが必要である
  • 独自技術を持つ技術者が少ないこともあり、SAPの周辺開発にはコストがかかる
  • SAP周辺開発にはコストがかかるため開発予算が足りなく、一部業務は手作業のままである
    etc

これら課題は、MicrosoftのローコードプラットフォームであるPower Platformを活用することで解決することが可能です。

本ウェビナーでは、SAP × Power Platform の連携方法、SAPのデータと連携したPower Platformでのアプリケーションのご紹介、またコムチュアのSAP Surroundのサービスメニューについてご紹介します。

SAPの周辺開発やSAP業務の改善のヒントになる内容となっております。

開催日付 2024年6月13日(木)13:00〜13:45
主催 コムチュア株式会社
共催 日本マイクロソフト株式会社
参加対象者
  • SAP × Power Platformの連携方法を学びたい
  • Microsoft 365(Power Platform)を導入済でSAPも運用されている
  • SAPのデータを有効活用して社内のデジタル化、業務改善を進めたい
  • SAPの周辺開発を進めたいが独自言語(ABAP)での推進に課題をもっており、ノーコード/ローコードプラットフォームを利用して簡単に周辺開発を推進、アプリケーション運用を進めたい
  • Power Platformの社内活用を促進したい
プログラム内容

<アジェンダ>
①SAP Surroundとは
②SAP Surroundサービスメニューのご紹介
③SAP Surroundアプリケーションの実例紹介(デモ含む)
④その他コムチュアの商材紹介

<講師>
日本マイクロソフト株式会社
  クラウド & AI ソリューション事業本部
  ビジネスアプリケーション統括本部
  ビジネスソリューション第二技術本部
  テクニカルスペシャリスト
  原田 繁幸様

コムチュア株式会社
  コラボレーション本部
  コラボレーション第一部
  課長
  細川 恒美

お問い合わせ コラボレーション本部 コラボレーション第一部
細川 恒美
hosokawa_tsunemi@comture.com
  • fb-button
  • line-button
  • linkedin-button
RELATED SITES

関連サイト

CONTACT

サイト掲載の
お問い合わせ

TOP