マネージド仮想デスクトップサービス「楽DaaS」紹介資料 | クラウド実践チャンネル
マネージド仮想デスクトップサービス「楽DaaS」紹介資料 | クラウド実践チャンネル

マネージド仮想デスクトップサービス
「楽DaaS」紹介資料

日本ユニシス株式会社

マネージド仮想デスクトップサービス「楽DaaS」紹介資料

AVDと運用サービスを組み合わせ、専門知識がなくてもセキュアなリモートワーク環境を利用できる、マネージド仮想デスクトップサービス「楽DaaS」の紹介です。

最初に当社の技術者によるアセスメントを実施後、最適な提案を行っていくため、大規模な企業から、はじめて仮想デスクトップを導入する企業まで、かんたんに利用できます。「楽DaaS」には①リモートワーク時の情報漏えいリスクの最小化、②デスクトップ環境を展開するサーバーなどの初期投資が不要、③企業側の運用負荷がかからない、④ユーザーの増減なども簡単に対応できるスケーラビリティーに優れている、という特長があります。テレワークや開発環境など、さまざまな用途にご利用いただけます。

フォームにご記入のうえ、資料をご確認ください。

資料ダウンロード